大学生の嗜み

日本酒をのんびりと楽しむ21歳の男子大学生

【新聞紙渋い】義侠 はるか 21歳大学生の日本酒レポート

こんにちは。

日本酒が好きな同学年の友人が少ない事が悩みののろです。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

ということで今回は

この前購入した「義侠 はるか」のレポート。

【買い物】日本酒を買いに行く!個人的に気になった日本酒5選vol.2019/10/13 - 大学生の嗜みnihonsyudaisuki.hatenablog.com


f:id:noronoroli:20191020223535j:image

 

 

 

まずはスペック

醸造元 山忠本家酒造株式会社

都道府県 愛知

原材料 米、米麴

原料米 兵庫県東条地区産特A山田錦

精米度合 60%

アルコール度数 14度

価格 720ml1290円+税


f:id:noronoroli:20191022191938j:image

 

 

山忠本家酒造株式会社について

江戸時代中期創業。

代表的な銘柄は「義侠」。

全量純米仕込みで兵庫県東条地区産特A山田錦中心の酒造り。

(全量純米仕込みとは、アルコール添加を一切行わないこと)

そして、「米の持つ力を最大限酒に還元する」を蔵元の指名とし

しっかりとした米の旨みを感じる「飲んで美味しい酒」を追及し、熟成を視野に入れた酒造りに取り組む。

米作りにも力を入れており、フロンティア東条21の結成、そして運営している。

↓フロンティア東条21について

【日本酒知識】フロンティア東条21って何? - 大学生の嗜みnihonsyudaisuki.hatenablog.com

 

 

 

それでは飲んでいくっ!

 

最初は花冷えで(10度位)

 

香りは殆ど感じない。

そしてアルコールが低いのもあって、サッと飲める。

ただ、ちょっと水っぽい…?

 

 

次に冷やで(常温)

 

こちらも香りは低い。

ただ、口に含むと米の旨味をちゃんと感じる。

そして程よい酸味。

それでも全体的にサッパリとした印象。

これはぬる燗が楽しみだo(^o^)o

 

 

 

ぬる燗で(40度位)

 

口に含むとお米の甘み…

そしていい塩梅に旨みがふくらんでる。

後味に綺麗な旨みと酸味の余韻。

個人的にはぬる燗が一番好きだった。

 

 

 

感想

なんだかんだ初購入の義侠。

義侠はるかはまず割とコスパが良い!

金欠大学生にはありがたい(^ー^)

コアなファンが多い印象の「義侠」

そして香り低めで旨味が濃い、最近のマイブームに合ったお酒の印象だったので期待大でした。

しかし、義侠はるかは思ってたよりサッパリした感じ。

自分にはぬる燗位が一番好みでした!

それでも、冷やしても熱燗にしても美味しく味わえました。

個人的には酸味の感じが特徴的だなぁと思いました。

 

 

 

最後に

義侠と言えば新聞紙で包んだパッケージと味わいからすごく渋い印象を持ってました。

最近ラベルが多様化してる中、劣化を防ぐため新聞紙に包むって何か格好いい(浅い)


f:id:noronoroli:20191022204752j:image

酒屋さん曰く、山忠本家酒造株式会社の11代目 山田 昌弘さんは華やかな日本酒造りにも取り組んでいくそう、、

義侠の華やかな日本酒って想像つかないな笑

楽しみ待ってようと思います。

今度は義侠の熟成も飲んでみたいなぁ

お金があれば笑。

 

 

それではまた次回(=゚ω゚=)

 

色々とSNSやっているので、よければチェックしてくれるとうれしいです。

 

Twitter

のろ/酒飲み大学生の嗜み (@NOROn0r0) | Twittertwitter.com

 

Instagram

www.instagram.com

 

YouTube

のろ/NORO - YouTubewww.youtube.com