大学生の嗜み

日本酒をのんびりと楽しむ21歳の男子大学生

【日本酒雑記】買う日本酒を悩んでる時が一番楽しい。

こんにち和三盆!

超絶優柔不断なのろです。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒ランキング

 ↑クリックしてほしいなぁ(=^・・^=)



f:id:noronoroli:20191110051042j:image

 

最近つくづく思うんですが、酒屋さんに行って日本酒選んでる時めっちゃ楽しいなって

いつも酒屋さんに行くと大体一時間位悩んでます笑

でもその悩んでる時間が楽しい!

 

 

 

個人的な悩み所ポイント

 

その壱!知名度レア度

やっぱり新政花陽浴而今などなど人気があって、中々手に入らないお酒だとついつい欲しくなっちゃう。

最近だと、Twitterでよく見かけるお酒とかも

 

でも一方で、全然知らないお酒や日の目を浴びてない様なお酒にチャレンジしたい欲求も、、、

日本酒ってびっくりする位種類があって、有名じゃないから美味しくないなんて事も全くないので、自分の好みのお酒を発掘したいって思っちゃうんですよね笑

有名なお酒は当然美味しいんですけど、そうではないお酒で好みの味わいだったりするとより嬉しくて、愛着が湧きます。

それでもやっぱりレアなお酒も欲しくなっちゃうんですよね…

 

 

 

その弐!価格

大体、酒屋さんで目立つディスプレイされてるお酒って四号瓶で1200~2000円、一升で2500~4000円位な印象なんです。(もっと高いお酒は買えないので論外です笑)

でも、定番で出てる本醸造酒とかで一升2000円弱のも結構ある事に気付いたんですよね(今更)

そんなに買ったことないんですけど、惣誉本醸造とかお燗にすると化けて凄く美味しかったんですよね。お値段以上!

季節のお酒とか新商品ばかりを見がちなんですが、最近は通年で出している様な安いお酒で美味しいのを発掘したいって気持ちも生まれて、、、

悩み所が増えました笑

 

 

 

その参、ラベル

やっぱり日本酒は種類が多いので、ほぼ全部飲んだ事ないお酒なんです。

なので、結構ラベルで興味を持つ事も多いです。

最近はお洒落なラベルも多くて、派手だったり格好いいとついつい気になっちゃうんですよね笑

最近だと栄光冨士たかちよがそれ

↓栄光冨士 闇鳴秋水

www.daigakuseinotashinami.work

 

↓たかちよハロウィンラベル

www.daigakuseinotashinami.work

 

 

これまた一方で、流行りに媚びない超シンプルなラベルに唐突に惹かれることもあるんですよね…笑

義侠買ったときビックリしたんですけど、ちゃんと瓶にもラベル貼ってあるんですね。

買う時絶対見えないのに…

新聞紙の包装に貼ってあるラベルだけかと思ってました笑

www.daigakuseinotashinami.work

 

 

 

その肆!味わい

これは、割と優先順位低いんですよね

というのもあんまり好みとかが無くて、

時期によってマイブームみたいなのはあるんですけど

結構どういう酒質でも、美味しく飲めてしまいます。

多分、日本酒というジャンルで好きなんだと思います笑

贅沢な悩みかもしれませんが、ほぼ全ての日本酒が候補になってしまうので大変です。

どれも美味しそうで、どれも飲んでみたい、、

ただいつも二本ずつ位で買うので、それぞれ全然違うタイプの味わいを選ぶことが多いです。

 

 

 

その伍、スタッフさんのおすすめ

大抵酒屋さんに行くと、スタッフさんに話しかけて、おすすめを聞いたりします。

酒屋さんだから知ってる様な銘柄の裏話とかを話してくれたりもするので、そういう所から今まで知らなかったお酒に興味を持つことが多いです。

日本酒に詳しい人と話しているだけで凄く楽しいので、結構話し込んでしまいます。

(迷惑だったらすみません笑)

私はこれといった好みがないので、最終的には「スタッフさんが個人的に最近一番美味しいと思ったのはどれですか?」って尋ねてそのお酒を買うことがおおいです。

酒屋さんのスタッフさんと仲良くなるのが、美味しい日本酒を発掘する近道かもしれないですね。

 

 

 

まとめ

まぁこんな事を悩みながらいつも楽しく日本酒を買ってます。

好きな日本酒を発掘するのも、日本酒の楽しみ方の一つですよね(^ー^)

日本酒を買ったことがないそこのあなた!

今すぐ酒屋さんに行きなさい笑笑

 

 

ではまた次回(=^ェ^=)

↓おすすめ記事です!よければ是非

www.daigakuseinotashinami.work